« 2017年10月6日 | トップページ | 2017年10月11日 »

2017年10月10日

2017.10.10

季節の変わり目は自律神経を整える

「よくわからないけど、なんだか具合が悪い……」

なんていうこと、ありませんか?

気圧の変化に敏感な人は、低気圧が近づくと頭痛や肩こりなどの症状~

健康な人でもなんとなく気分が落ち込んだり、むくみやすくなる…

ということが起きます。

 

特に季節の変わり目は、高気圧と低気圧が交互に発生しやすく、寒暖差も大きくなっていき、

寒い日とあたたかい日が交互にやってくると、自律神経の乱れを引き起こし、血流が滞り、水分がたまってむくむ…

 

そんな 天候に左右される不調 は、自律神経を整えましょう

 

「自律神経」は、暑いときに汗をかいたり、寒いときに血管を収縮させて体温を調整してくれたり、私たちが快適に過ごせるように体を調節しています。

 

活発に活動するときに優位に動く「交感神経」と、リラックスしているときに優位に働く「副交感神経」があります。

 

天気など急激な変化でストレスを受けると「交感神経」が過度に優位になり、不調や病気を引き起こす原因となります。

 

乱れた自律神経を整えるには、睡眠、運動、入浴など規則正しい生活を送って、体内リズムを整えることが大切です。

 

このことはペットたちにもいえることです。

 

運動不足になりがちな季節はエアロビクス効果も期待できる免疫マッサージで体調を整えてあげると良いですね。

 

免疫マッサージ動画

https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=G2tAI5Ri1HA

 

注)この動画は社)日本ペットセラピー協会代表理事によるもので

 著作権により守られています。

Pa210368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年10月6日 | トップページ | 2017年10月11日 »