« 魂の一部は眠ったままって | トップページ | 白髪を予防する食べ物がある!? »

2017.02.17

犬のギックリ腰!?

活動的なワイヤーフォックステリアですが

若い頃と比べると変化が出てきています

走るのは好きですが疲れが早い・・

寝る時間が多くなってきた・・

でも、食欲もあり、遊ぶのが大好きでいたって「元気」です!

P7010058

・・・この「元気」を過信していました

いつものようにソファーに飛び乗った瞬間

『ぎゃんん』

キャンではなくて、ぎゃんん とないて、片方の後ろ脚を少しあげて

そのまま動かなくなってしまったのです

尻尾は限界まで下がり、下を向いて背中をまるめ震えている

痛みレベル【3】※だ!

※犬のペインスケール(最高4・・・全身強直状態)

えーっと、えーっと、こういう時はえーっと・・・泣きそう

落ち着けー、私!

とりあえず「ダイジョウブ だいじょうぶだからね・・」と静かに声をかけながら

時刻は夜、病院はやっていないし、どうする

自分で「おすわり」しようと試みるも途中の態勢までしかできずあきらめる

こういう時は動かさないほうが良いけど

このまま立っているのも辛そうだ

抱っこしてもいい?と声をかけながら

そっと抱き上げ横向きに寝かせてみた

最初は力が入っていたので、緊張をほぐす耳のそばと

リラックスに導く眉間をマッサージ

(後ろ脚の上げかたからおそらく股関節だな なんて考えながら)

少しすると首の力が抜けてきたので

背中と後肢(急性期は患部は触らない)は腰につながるので

患部から離れたところから少しづつマッサージをはじめると

全身の力が抜けてきた (^-^)うんうん

安静が一番なのでそのまま毛布をかけた(うちの子は毛布をかけると眠くなる)

しばらくして目を覚まし、むくっと立ち上がった(^O^)

でも、さっきの痛みは腰の付近の筋、関節にダメージがあるはずなので

急性期の痛みが過ぎてから筋肉や関節のこわばりを緩和するホットマッサージを

ホットコンプレス(手作り)で施してみた

写真は腰にホットコンプレスをあてているところ

P1150035

もしぎっくり腰ならレントゲンなどにも写らないから

慌てて急性期の痛みの中、かかえて連れていっても原因不明なのだそう

数日安静にしても痛みがあるようならヘルニアの疑いもありますが

幸いにもうちの子はお座りもできるようになり

翌日はお散歩にも行けたので大丈夫そうです

「元気」を過信している方は多いかと思いますが

私もその一人!

今回はマッサージの技術を持っていて本当に良かったと

心底感じました

まだ大丈夫なんて思っていてもワンは1年に5歳前後年をとってしまいますので

備えあれば憂いなしデス

http://jpta.d.dooo.jp/

|

« 魂の一部は眠ったままって | トップページ | 白髪を予防する食べ物がある!? »

ドッグマッサージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157702/64905278

この記事へのトラックバック一覧です: 犬のギックリ腰!?:

« 魂の一部は眠ったままって | トップページ | 白髪を予防する食べ物がある!? »