« 2013年10月16日 | トップページ | 2013年10月18日 »

2013年10月17日

2013.10.17

ガン予防簡単法

愛犬、愛猫は面倒をみてくれる方が病気になってしまったら

共倒れです。

そこでガンや心臓病のリスクを減少させる方法をご紹介します。

20101014




1日15分日光を浴びる

ビタミンDは血圧を正常に調整してくれます。

ビタミンDを増やすには、ビタミンDが多く含まれている(魚、牛乳、卵)摂取。



深呼吸をする

人間の身体は深呼吸をすることで、70%の毒素を体外へ排出するようにできています。

さらに深呼吸は免疫システムを強化し、肺の動きを効率よくします。




起きたらすぐにストレッチをする

ストレッチをすることで姿勢が改善されて、血流が促進することで身体の張りを軽減することができます。



音楽を聞く

筑波大学の研究結果により、音楽を聞くことが血圧を下げる最も早い方法だということがわかっています。

(歌詞のない音楽がおすすめ)



コーヒー、紅茶、緑茶を飲む

少量のカフェインはエネルギーのレベルを上げる効果があります。

しかし、飲み過ぎは逆効果なので避けましょう。

特に緑茶や紅茶が効果的で、朝にコップ一杯のお茶を飲むことで15%の腎臓がんを防ぐことができるという結果が出ています。



オメガ3脂肪酸を摂取する

オメガ3脂肪酸は身体にとても有益であると知られています。

天然のサーモンやクルミなどに含まれるオメガ3脂肪酸は炎症を抑え、脳機能をサポートし、中性脂肪や血圧を軽減させるなど、身体機能を正常化してくれます。




その他、パソコンを使用する際には、目と画面の間に45cmほどの距離を保つ(そうすることで、眼精疲労と首の緊張を防ぐ)とか、バナナを食べると良いそうです。
(バナナはカリウムが豊富で心臓機能と体内の水分のバランスを正常にし、電解質のバランスを整える)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月16日 | トップページ | 2013年10月18日 »