« あとお一人様~で〆 | トップページ | 冷え太り!? »

2011.10.22

朝スッキリ目覚めるには

体を目覚めさせるポイント

「まずは強い『光』を浴びること。

一番いいのは日光ですが、照明の光でもまぶしければOKです。

次に『体温調節』。

人は体温の上昇にしたがって目覚めるもの。だから軽く体を動かすことで体温を上げます。また『交感神経』を働かせるために、体に刺激を与えます。

冷水での洗顔や酸っぱい物を食べるのも効果的。声を出すのも刺激の一種です。

そして『食事』で内臓を目覚めさせます。ご飯や魚、フルーツ、野菜スープがオススメですよ」

では起きぬけにしちゃいけないことは?

「まだ体の機能が目覚めていないので、ランニングなどの激しい運動はよくありません。

また冷たいドリンクやアイスなど体を冷やすものは、女性は特に控えたいですね。

チョコレートなどのお菓子も、一気に血糖値が上がるので、健康面を考えると微妙…。ご飯の後ならいいと思いますよ」

気持ちで起きる方法もある。

例えば子供の頃、遠足のある日は早起きできたはず! 楽しいことがあれば人は起きられるもの。

毎朝楽しいことを用意するのも手かも。Pa041566

|

« あとお一人様~で〆 | トップページ | 冷え太り!? »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

キハさん

激しい運動はNGのようですrun
人間の身体は強いようで意外とデリケートなのかもしれませんねwobbly

投稿: リアン | 2011.10.23 14:36

起きぬけの運動がイマいちであること、本で最近知りました。やはり、そうなんですね。人間の体の仕組みって、繊細かつ上手く出来ていることを改めて実感しましたhappy01

投稿: キハ58 | 2011.10.23 08:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157702/53056360

この記事へのトラックバック一覧です: 朝スッキリ目覚めるには:

« あとお一人様~で〆 | トップページ | 冷え太り!? »