« 2011年6月29日 | トップページ | 2011年7月2日 »

2011年7月1日

2011.07.01

愛犬ともっと仲良く~

ご好評にお応えして「ドッグマッサージ サロンコース」を開催いたします

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

・日時 : 2011.8.28(日)   526

     13:00~ (入門コース)

     15:00~ (基本コース)

㊟ 基本コースは「入門コース」または講師近藤の「アカデミックコース」をご受講された方が対象です

・場所 : 二子玉川高島屋       
       
東京都世田谷区瀬田2-32-14 
        玉川高島屋S・CガーデンアイランドB1
       03-3707-4112

お申込み: ジョーカー二子玉川店まで

http://www.joker.co.jp/futako/

講師 : 近藤千津子 ソフトバンクのお父さん犬にもマッサージを施しました(*^_^*)
        
社団法人JPMA認定セラピストPb040426
        講師

        社団法人日本アニマルウェルネス協会認定
        ケア・カウンセラー
        動物取扱業登録 第004172号 動物取扱責者

        プロフェッショナル ドッグセラピスト

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

ご自宅での健康管理、病気の早期発見、ダイエット自然治癒力UP、人見知りや恐がりさんにも、シニア世代のケアにも…

また、ワンちゃんは自分の体を自由に触らせるのはリーダーにだけといわれるように、マッサージにより全身くまなく触ることによって飼い主さまをリーダーと認識し、「しつけ」しやすくなります

ワンちゃんとの絆を深めるツールとしてもマッサージは最適です

副作用もなく、道具もいらず、いつでもどこでもできるマッサージは経済的で安全で、安心して愛犬に行えますので、是非、お試しください

Img_3118

本やTVでは分かりにくい力加減も習得できます

手指の使い方動かし方、適切な力加減等を実習していきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わんこの熱中症の症状ってご存知ですか?

熱中症は体温の上昇に、
体の代謝機能が追いつかなくなり起こります。

犬は汗による熱の放出ができないため、熱中症にかかりやすい傾向にあります。

熱中症になると脱水状態に陥り、呼吸が激しくなるぐったりする、けいれん
意識不明になるといった症状が見られます。

深刻な場合は死に至ってしまうこともあります。

しかし、熱中症は飼い主さんの心がけで十分に防ぐことができる病気です。

窓を開けて風通しを良くする、またはクーラーで室温を調節するなど配慮しましょう。

散歩も、できるだけ早朝や夜の
日の上がっていない涼しい時間帯を選びましょう。

特に短頭種(パグなど鼻の低い犬種)や子犬・老犬は
熱中症になりやすい傾向があるため細心の注意が必要です。

首に濡れたタオルなどを巻けば、首の太い血管を流れる血液が冷やされ、
この冷えた血液が全身に回り、より一層冷却に効果的です。penguin

気象庁でも 危険な暑さなんてアナウンスしてますtv

みなさん気をつけてくださいねsun

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2011年6月29日 | トップページ | 2011年7月2日 »