« 2011年2月8日 | トップページ | 2011年2月11日 »

2011年2月10日

2011.02.10

インフルエンザ、愛犬・猫にも移る?

インフルエンザのウイルスは本来、
人と犬猫に共通して感染するウイルスではありませんが、

昨年流行した、新型インフルエンザは
犬、猫、豚、鶏、フェレットへの感染例があります。

犬猫への感染例・・・

2009年11月、アメリカで飼い猫への感染
2009年11月、中国で犬への感染
2009年12月、アメリカで飼い犬への感染

症状は元気がない、食欲がない、
発熱、呼吸器症状(咳、呼吸困難)などです。

どの例も飼い主さんから感染したと見られ、
動物病院で治療し、無事に回復しています。


昨年、日本国内での感染例も発表されました。

ただし、発症しても自然に治ったか、
感染はしたが発症しなかったようです。

今のところ、そんなに心配することはないようで

神経質になる必要はないんですが・・・

インフルエンザに感染している人は
飼い犬、飼い猫との濃厚な接触は
避けた方が良いかもしれません。

もし家族にインフルエンザの感染者がいて、
犬猫にも上記の症状がみられたときには

早めに動物病院で診ていただくと安心だと思います。

まずは、飼い主さんやご家族の予防が肝心ですので

どうぞ皆さん、お気をつけください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月8日 | トップページ | 2011年2月11日 »