« 2010年6月18日 | トップページ | 2010年6月30日 »

2010年6月27日

2010.06.27

雷嫌いなわんちゃんに…

雷恐怖症になる原因は音だけではない

テレビの音で雷の音を紛らわせたり、綿を耳に詰めて聞こえにくくするといった方法もありますが、それでは雷恐怖症を克服することはできません。雷恐怖症を克服するトレーニングとして、雷の音が録音された CD などを聞かせて慣れさせていくという脱感作療法があります。ただし、トレーニングをすることで音には慣れることができたとしても、それ以外の原因には対処することができません。

音以外にも、気圧の変化や雷発生時に起きる静電気が恐怖の原因となっているといわれています。犬が人よりも早く雷が来ることを察知できたり、雷が発生している時に家にいるとパニックになる犬が、車の中だと問題なく過ごせるといったことが起こることも、これらで説明がつくと考えられるからだそうです。

雷を怖がる原因は静電気と考える、米国タフツ大学のニコラス・ドッドマン教授は、2種類のケープを使って実験を行いました。ひとつは、静電気による帯電を防止する素材、もうひとつはそのような効果がない素材のものを使いました。それによりますと、両方のケープともに、犬を雷の恐怖から解放する効果が見られたそうなのですが、帯電防止素材の方がより大きな効果があったそうです。

特殊な素材を使っていなくても、赤ちゃんがブランケットでくるまれると大人しくなるように、犬もブランケットやタオルなどの布でくるんであげるだけで、気持ちを落ち着かせることができるそうです。

これならお手軽に試せそうですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月18日 | トップページ | 2010年6月30日 »