« バレンタイン&ホワイトデー撮影 | トップページ | みんなのマッサージ:デジブック »

2010.02.03

松本秀樹さんより

昨晩メールが来て知り合いさんのわんちゃんが、散歩中拾い食いをしたそうです。
即吐き出させましたが、何を口にしたか不安で 病院に行ったトコロ、
毒になる物をわざと混ぜたモノだったそうで只今、様子見状態です。
又別の良く遊びに行くブログさん宅でも毒餌で散歩中のわんちゃんが
被害があった記事を見ました。。
聞いた地域も全国バラバラですので、飼い主様散歩中くれぐれも
拾い癖があるわんちゃんとの散歩には、注意してください。
又、そうで無い方も通勤通学途中の帰宅通路の間でも構いません。
不振な物が、置かれてましたらご注意戴けると幸いです。

野良猫・犬が嫌いな方が【毒餌】をわざと置いている可能性が高いそうです(+愉快犯)。
その野良猫・犬を生み出したのも我々人間です。
猫と犬には何の罪もありません。
地域・行政・飼い主が話し合い「動物人間」として責任をとれるようにしなければいけません。

犬や猫はもちろん、小さなお子さんにも十分注意してあげて下さい!!
情報拡大・転載も是非よろしくお願いします!!

|

« バレンタイン&ホワイトデー撮影 | トップページ | みんなのマッサージ:デジブック »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157702/47467579

この記事へのトラックバック一覧です: 松本秀樹さんより:

« バレンタイン&ホワイトデー撮影 | トップページ | みんなのマッサージ:デジブック »